電話占い

誰にも相談をしないでいると精神が病んでしまうのでそうなる前に電話占い

    

このときの私はとても悩んでいました。誰に相談することもなく毎日そのことばかりを考えていました。それは、妊娠が分かり仕事を続けるかやめるかです。

両方の掌を合わせる男性

私自身、仕事をすることが本当に大好きで一生働き続けたい、働きながら生きがいを見つけたい、働くことで両親や感謝している人に恩返しをしたいと仕事をやめる選択をしたくなかったのです。

ですが、小さい頃から両親が共働きで全く帰って来なくて週に4回はカップラーメンを食べて生活をしていました。地震がきても雷がなっても大丈夫と言ってくれる人はいませんでした。

その時、もし私が母親になったら子供に同じ思いをさせないと決めたのです。私の知り合いにタロットの先生がいました。占いなんてレールをひかれてしまう気がして未来を分かられてしまうことが怖くて自分の背景を誰かに見透かされてしまうのが怖くて絶対にやってもらわないと思っていたのですが答えは出なかったので先生にお願いをしました。

私の生年月日とその時間と場所まで細かく教えてほしい、後は名前だけでじゅうぶんと言われました。先生はいつに何が起こると言うことを私に教えてくれました。

けれど、どちらにしなさいとは言いませんでした。先生は言います。占いとは未来の行く先を決めてしまうものではなくて未来へ進むための地図だと思えばいいと言っていました。

私は今自分で経営をするために勉強をしています。子供のいる場所を職場にすることが私の夢です。開業のタイミングなど、先生にアドバイスをいただきながらこれからもこの夢の実現にむけて日々努力していきます。